ある日突然発生する「問題が発生したためプロセス android.process.acore 終了します」というメッセージに悩んでいる方、多いのではないでしょうか? どう考えても「ソフト的な故障」なので、IT技術者としてはここで直せないのは恥とばかりに頑張ってみましたが、時間の無駄でした。その顛末について記録しておこうと思います。

android.process.acore」の症状

スマートフォンで通話することが多い人は、ワイモバイルがお勧め にも書きましたが、スマホはワイモバイルの「AQUOS CRYSTAL Y2(403SH)」です。音楽をたくさん入れようとしたところ容量オーバーになってしまい、いらないファイルを削除していったところ、突然「問題が発生したためプロセス android.process.acore 終了します」というエラーメッセージが表示されるようになってしまいました。そのため、消してはいけないファイルを消してしまったせいだと思い込んでいました。(どうも違うようです)

問題が発生したためプロセス android.process.acore 終了します

問題が発生したためプロセス android.process.acore 終了します

電話をかけようとするとエラーメッセージが表示されます。メッセージのダイアログには「OK」ボタンしかなく、このボタンをタップするとメッセージは消えますが、電話も消えるので電話が全くかけられない状態になります。

他のアプリは、頻繁にダイアログは表示されますが、その都度「OK」をタップし続ければ使えないことはないです。ただ、かなり鬱陶しいのでイライラして体には良くないですね。

android.process.acore」の解決策

そこで頼みになるのは Google 先生。IT技術者と言っても困ったときは Google 先生に頼るしかありません。電話帳が原因らしく、電話帳を強制終了させたら、メッセージは表示されなくなりましたが、電話を起動させると、もっと強烈なエラーが表示されて、スマホが壊れたようになってしまいました。しかたなく電話帳を復活させると、「android.process.acore」のエラーメッセージも復活。これではどうにもならない。

次に試したのが Facebook のアンインストール。メッセンジャーアプリも一緒にアンインストール。話によると(Google 検索によると)Facebook と電話帳の連携のところで不具合が起こっているらしい。Facebook と メッセンジャーをアンインストールしたら、「android.process.acore」のエラーメッセージも表示されなくなりました! 良かった、めでたしめでたし、と思いたいところですが、Facebook と メッセンジャーは仕事で使っているので、スマホで見られないのは超こまります。仕方なくインストールしたら、「android.process.acore」のエラーメッセージも復活してしまいました。

仕方なく、スマホの初期化。最後の手段です。かなり面倒ですが、スマホが軽くなったので良かったなぁーと思いましたが、何と!しばらくするとまたしても「android.process.acore」のエラーメッセージが現れるように。何ともしつこいやつです。

セーフモードというのも試してみました。一度セーフモードにしてから通常モードで再起動すると、1日ぐらいは「android.process.acore」は表示されなくなります。しめしめと思って寝ると翌朝にはまた発生している。。。というのを何日も繰り返しました。

原因は Android の不具合らしい

IT技術者なのに、何だか力業になっているなぁと反省し(だいたいいつもの仕事のパータンです)やっとプロとして考えてみようと思い直しました。冷静になってから改めて Google 先生に聞いてみると(やっぱり頼りは Google 先生♪)Android のバージョン 5.0.2 特有の不具合らしいということが分かりました。

Android を5.0.2 より上のバージョンにアップデートすれば良いのでは?と思いましたが、AQUOS CRYSTAL Y2 は 5.0.2 以上はバージョンアップできないとのこと。ではダウングレード?も考えましたが、ダウングレードはセキュリティ上危険なのでやめておいた方が良い。とすると、ソフト的故障ではあるが、直すのには買い替えるしかないんじゃん、という結論に至りました。

スマホを購入時の状態に初期化すればしばらくメッセージは表示されなくなりますが、自動で Android のバージョンアップをさせるようプログラムされているので、しばらくすれば当然「android.process.acore」のメッセージが表示される状態に戻ってしまうわけです。ではバージョンアップしないようにすれば良いのかと言えば、ダウングレードするのと同じで、セキュリティ面に不安が出てしまいます。

幸い、ワイモバイル様から「機種変更でも Android One S3 アウトレット が 980円で買えるよー」というお知らせが届いているので、こちらを購入することにしました。980円で「android.process.acore」から解放されるのなら安いものですよねー。

OS のバージョンアップは IT機器の宿命と考える

AQUOS CRYSTAL Y2 もアウトレットで購入したので、わずか2年4カ月しか使えなかったわけですが、安く購入した分、使える期間が短いのも仕方がないのかなぁと思うことにしておきます。

ちょっと気になって、Android One S3 の Android のバージョンを見たら、Android 9 でした。そんなにバージョンが上なら買い替えても良いかなぁという気がしてきました。

機械自体は何ともなくてピンピンしているのに、OS の不具合でゴミにされてしまうというのは何とも情けない気がしてしまうのですが、パソコンだって Windows 7 もそろそろサポート終了するし、そういうものだとあきらめるしかないんですねー。